2011年12月06日

新北上大橋・北側、正午

10月17日に開通した新北上大橋の様子。以下、日経新聞10月21日付記事を引用。
「新北上大橋は、1976年に供用を開始した7径間連続下路式トラス桁橋。新北上川の河口から上流4kmの位置に架かる。新北上川を遡上した津波によって、左岸側2径間の約150mの桁が流された。対岸に渡るには、12km上流に位置する飯野川橋まで迂回しなければならず、約40分余分に掛かっていた。
 流された桁のすぐ下流側に、平行する形で長さ約162m、幅員8mの仮橋を建設し、流失していない約403mの桁と接続した。工費は約1億5000万円。地元の建設会社である遠藤興業(宮城県石巻市)が施工した。
 7月に着工した当初は年内の完成を予定していたが、約1カ月半短縮した。宮城県東部土木事務所の藤田仁技術次長は「天候に恵まれたこともあるが、施工者が土日を返上して頑張ってくれたことが大きい」と工期短縮の理由を話す。10月17日に開通したのは車道部で、歩道部も10月31日には開通する見通しだ。」

2011_1206_121205-IMG_5523.JPG
「北上水辺センター」

2011_1206_121208-IMG_5524.JPG

2011_1206_121218-IMG_5525.JPG

2011_1206_121223-IMG_5526.JPG

2011_1206_121227-IMG_5527.JPG
西側・上流方向を見る。

2011_1206_121252-IMG_5528.JPG

2011_1206_121307-IMG_5529.JPG
北西方向、橋浦地区を見る。

2011_1206_121315-IMG_5531.JPG

2011_1206_121429-IMG_5532.JPG

2011_1206_121434-IMG_5533.JPG
「北上水辺センター」より上流方向を見る。

2011_1206_121449-IMG_5534.JPG
路面に津波が作った模様が残る。

2011_1206_121455-IMG_5535.JPG

2011_1206_121552-IMG_5536.JPG

2011_1206_121601-IMG_5537.JPG

2011_1206_121607-IMG_5538.JPG

2011_1206_121611-IMG_5539.JPG

2011_1206_121616-IMG_5540.JPG
上流方向。

2011_1206_121620-IMG_5541.JPG
上流方向。

2011_1206_121701-IMG_5542.JPG

2011_1206_121751-IMG_5543.JPG

2011_1206_121804-IMG_5544.JPG

2011_1206_121808-IMG_5545.JPG
下流方向。右隅の高台に「にっこりサンパーク」。

2011_1206_121811-IMG_5546.JPG
下流方向。葦原。

2011_1206_121818-IMG_5547.JPG

2011_1206_121907-IMG_5549.JPG

2011_1206_121948-IMG_5550.JPG

2011_1206_122029-IMG_5551.JPG

2011_1206_122047-IMG_5552.JPG
接合部分から振り返る。

2011_1206_122055-IMG_5553.JPG
下流方向。

2011_1206_122101-IMG_5554.JPG

2011_1206_122133-IMG_5555.JPG

2011_1206_122139-IMG_5556.JPG

2011_1206_122220-IMG_5557.JPG

2011_1206_122224-IMG_5558.JPG

2011_1206_122246-IMG_5559.JPG

2011_1206_122328-IMG_5560.JPG
上流方向。

posted by 神宮威一郎 at 12:00| Comment(0) | 大川小学校とその周辺

2011年09月11日

大川小学校(その2)、午前9時30分

2011_0911_093152-IMG_0026.JPG
奥の斜面の下にはコンクリート壁があるが、手前の瓦礫の山のために見えなくなっている。

2011_0911_093406-IMG_0030.JPG

2011_0911_093411-IMG_0031.JPG
野外音楽堂のような建造物。
小学校には珍しいように思えたが、飯野川第二小学校にも全く同様の建造物があったので、当地の流行か?

2011_0911_093426-IMG_0032.JPG

2011_0911_093432-IMG_0033.JPG
「津波到達点」と書かれた木製プレート。

2011_0911_093527-IMG_0036.JPG

2011_0911_093609-IMG_0037.JPG

2011_0911_093638-IMG_0038.JPG
校舎の裏側とプール。

2011_0911_093705-IMG_0039.JPG
プール。

2011_0911_093728-IMG_0041.JPG

2011_0911_093751-IMG_0043.JPG

2011_0911_093856-IMG_0045.JPG
奥は新北上大橋。

2011_0911_093922-IMG_0046.JPG

2011_0911_094023-IMG_0049.JPG
県道238号、長面浦方向。

2011_0911_094034-IMG_0050.JPG
右は釜谷診療所。

2011_0911_094513-IMG_0053.JPG
自衛隊の掲示。
かなり色褪せてきた。

2011_0911_094524-IMG_0054.JPG

2011_0911_094527-IMG_0055.JPG

2011_0911_094551-IMG_0056.JPG

2011_0911_094619-IMG_0058.JPG

2011_0911_094700-IMG_0059.JPG
正面に回ると「関係者(遺族含)以外立入禁止」の掲示があったが、裏の観音寺側から入ったため全く気付かないまま校内を歩いていた。
校内から外を見たとき、報道関係者が驚いたような表情を浮かべた理由が判明。

2011_0911_094702-IMG_0060.JPG

2011_0911_094703-IMG_0061.JPG

2011_0911_094804-IMG_0062.JPG

2011_0911_094807-IMG_0063.JPG

2011_0911_094842-IMG_0065.JPG

2011_0911_094859-IMG_0068.JPG

2011_0911_094910-IMG_0069.JPG

2011_0911_094920-IMG_0070.JPG

2011_0911_094935-IMG_0071.JPG
林の下、岩が露出した場所には石碑類が多数存在。
posted by 神宮威一郎 at 09:30| Comment(0) | 大川小学校とその周辺

大川小学校(その1)、午前9時15分

2011_0911_091843-IMG_9970.JPG
観音寺から大川小学校へ向かって歩き始める。
左手は墓地跡か?

2011_0911_092050-IMG_9977.JPG

2011_0911_092203-IMG_9979.JPG
亡くなった児童の父兄が、ここから避難すべきだったと主張している場所。
ガラスの破片等が多いが、傾斜は緩やか。

2011_0911_092305-IMG_9983.JPG
墓石が複数存在。

2011_0911_092310-IMG_9984.JPG

2011_0911_092328-IMG_9985.JPG

2011_0911_092339-IMG_9986.JPG
上方へは踏み跡があり、傾斜もさほどではない。

2011_0911_092345-IMG_9987.JPG
大川小学校の方向を見る。

2011_0911_092419-IMG_9989.JPG
タクシーが一台、止まっていた。

2011_0911_092441-IMG_9990.JPG

2011_0911_092629-IMG_9996.JPG

2011_0911_092648-IMG_9997.JPG

2011_0911_092700-IMG_9998.JPG

2011_0911_093334-IMG_0029.JPG
奥に小さく見えるのはタクシーの運転手。

2011_0911_092736-IMG_0003.JPG

2011_0911_092756-IMG_0006.JPG

2011_0911_092804-IMG_0007.JPG

2011_0911_092814-IMG_0008.JPG

2011_0911_092840-IMG_0011.JPG

2011_0911_092842-IMG_0012.JPG

2011_0911_092910-IMG_0014.JPG

2011_0911_092925-IMG_0015.JPG

2011_0911_092954-IMG_0017.JPG

2011_0911_093001-IMG_0018.JPG

2011_0911_093008-IMG_0019.JPG

2011_0911_093020-IMG_0020.JPG
「おねがい お気持ちは大変ありがたいのですが、こちらの献花台には「お金」を置かないようにお願いいたします。」

2011_0911_093032-IMG_0021.JPG

2011_0911_093051-IMG_0022.JPG
校歌の歌詞を掲示していたらしいが、欠落が激しく読み取れない。

2011_0911_093101-IMG_0023.JPG

2011_0911_093123-IMG_0024.JPG

posted by 神宮威一郎 at 09:15| Comment(0) | 大川小学校とその周辺

釜谷・観音寺、午前9時

2011_0911_091033-IMG_9941.JPG
県道238号線(釜谷大須雄勝線)から見た観音寺跡。

2011_0911_091223-IMG_9950.JPG

2011_0911_091229-IMG_9951.JPG

2011_0911_091303-IMG_9954.JPG
寺とはあまり関係なさそうな雑多な遺物。

2011_0911_091237-IMG_9953.JPG
少し離れたところにある石碑等。

2011_0911_091636-IMG_9963.JPG

2011_0911_091646-IMG_9964.JPG

2011_0911_091415-IMG_9959.JPG

2011_0911_091659-IMG_9965.JPG
石碑等のある位置から寺名を刻んだ額のある方向を見る。

2011_0911_091702-IMG_9966.JPG
遠方の山際にて警視庁による行方不明者捜索活動が行われている。

2011_0911_091316-IMG_9955.JPG

2011_0911_091320-IMG_9956.JPG

2011_0911_091331-IMG_9957.JPG

2011_0911_091342-IMG_9958.JPG

2011_0911_091517-IMG_9960.JPG

2011_0911_091528-IMG_9961.JPG

2011_0911_091707-IMG_9967.JPG
釜谷診療所。

2011_0911_091709-IMG_9968.JPG
観音寺から県道に向かって左方向。
大川小学校と釜谷診療所が見える。

posted by 神宮威一郎 at 09:00| Comment(0) | 大川小学校とその周辺

早朝の大川小学校、午前6時15分

【投稿日2012年1月28日】
長面(ながつら)・尾崎の様子を見るため、釜谷の大川小学校に向かう。
午前8時を過ぎると復旧工事のためのトラックが頻繁に通るので、宮城県大河原町の自宅を夜明け前に出て、午前6時過ぎに釜谷に到着した。

2011_0911_061319-IMG_9599.JPG
多数のショベルカーが置かれている。
まだ、作業は開始されていない。

2011_0911_061324-IMG_9600.JPG
大川小学校の児童が避難先として目指した地元の通称「三角地帯」から北上川(追波川)下流方向を見る。
右手に大川小学校がある。

2011_0911_061327-IMG_9601.JPG
「三角地帯」の石碑類。
瓦礫は撤去されているが、修復は手つかず。

2011_0911_061330-IMG_9602.JPG
新北上大橋の南の交差点。
信号機は破壊されたままで、日中は警察官が交通整理をしているが、早朝なので誰もいない。
posted by 神宮威一郎 at 06:15| Comment(0) | 大川小学校とその周辺