2012年04月09日

薄磯・薄井神社、午後5時25分

前回参詣時(2011年11月2日)の様子はこちら。
http://chingokokka.sblo.jp/article/55255604.html

2012_0409_172405-IMG_4294.JPG
薄井神社の参道近くに移動。餓鬼堂横穴遺跡と安波大杉神社を見る。

2012_0409_172452-IMG_4296.JPG

2012_0409_172503-IMG_4297.JPG
「薄井神社参道改修記念」

2012_0409_172509-IMG_4298.JPG

2012_0409_172511-IMG_4299.JPG

2012_0409_172526-IMG_4301.JPG

2012_0409_172629-IMG_4303.JPG

2012_0409_172651-IMG_4304.JPG
拝殿は綺麗に修復されていた。

2012_0409_172659-IMG_4305.JPG

2012_0409_172705-IMG_4306.JPG

2012_0409_172721-IMG_4307.JPG

2012_0409_172843-IMG_4310.JPG
顔が相当に恐い。

2012_0409_172856-IMG_4311.JPG
posted by 神宮威一郎 at 17:25| Comment(0) | いわき市

薄磯・龍宅寺、午後5時15分

2012_0409_171051-IMG_4249.JPG
真言宗智山派、寶珠山修徳院龍宅寺。
被災直後と復旧工事の様子は山木工業株式会社のサイトで見ることができる。
http://www.yamakiind.jp/info/index.php?option=com_content&task=view&id=78
また、被災前の様子はリンク先が参考になる。
http://qtvr.tea-nifty.com/bts/2006/04/post-b060.html

2012_0409_171059-IMG_4250.JPG

2012_0409_171105-IMG_4251.JPG

2012_0409_171111-IMG_4252.JPG

2012_0409_171116-IMG_4253.JPG

2012_0409_171126-IMG_4254.JPG

2012_0409_171140-IMG_4256.JPG

2012_0409_171201-IMG_4258.JPG

2012_0409_171218-IMG_4259.JPG

2012_0409_171225-IMG_4260.JPG
木造の簡易建物は「薄磯復興協議委員会」の集会所。

2012_0409_171240-IMG_4261.JPG
「御焼香所
 頭上・足元にご注意ください!」
「お花 ご自由に飾ってください」

2012_0409_171252-IMG_4262.JPG
巨大な亀。

2012_0409_171259-IMG_4263.JPG
顔が少し恐い。

2012_0409_171307-IMG_4264.JPG

2012_0409_171312-IMG_4265.JPG

2012_0409_171324-IMG_4266.JPG

2012_0409_171446-IMG_4273.JPG

2012_0409_171928-IMG_4283.JPG
安波大杉神社。

2012_0409_171710-IMG_4280.JPG
餓鬼堂横穴遺跡。
ブログ「いわき百景」に説明と新聞記事の紹介がある。
http://blogs.yahoo.co.jp/danjiki1975/65010619.html

2012_0409_172018-IMG_4286.JPG

2012_0409_171942-IMG_4284.JPG

2012_0409_172046-IMG_4287.JPG

2012_0409_172051-IMG_4288.JPG

2012_0409_172121-IMG_4291.JPG
posted by 神宮威一郎 at 17:15| Comment(0) | いわき市

薄磯のガレ花(その3)、午後5時05分

2012_0409_170241-IMG_4203.JPG

2012_0409_170343-IMG_4205.JPG

2012_0409_170346-IMG_4206.JPG

2012_0409_170352-IMG_4207.JPG

2012_0409_170400-IMG_4209.JPG

2012_0409_170416-IMG_4212.JPG

2012_0409_170500-IMG_4215.JPG

2012_0409_170628-IMG_4223.JPG
稲荷神社(?)のある高台から下に降りる。

2012_0409_170648-IMG_4224.JPG

2012_0409_170656-IMG_4225.JPG

2012_0409_170700-IMG_4226.JPG
奥に龍宅寺。

2012_0409_170718-IMG_4227.JPG

2012_0409_170721-IMG_4228.JPG

2012_0409_170731-IMG_4229.JPG

2012_0409_170743-IMG_4230.JPG

2012_0409_170816-IMG_4232.JPG

2012_0409_170835-IMG_4234.JPG

2012_0409_171556-IMG_4277.JPG

2012_0409_171623-IMG_4279.JPG
posted by 神宮威一郎 at 17:05| Comment(0) | いわき市

薄磯のガレ花(その2)、午後5時

2012_0409_170614-IMG_4221.JPG

2012_0409_165851-IMG_4176.JPG
コンクリートの階段を登ると不思議な色合いの狐が迎えてくれた。

2012_0409_165905-IMG_4177.JPG
アルミサッシのガラス窓の中に赤い鳥居と木製の社がある。

2012_0409_165914-IMG_4178.JPG
ブロックで囲まれた一画において至近距離で見つめ合う二匹の狐。体は真っ白で、後頭部と手の先・足の先が黒く、耳の中と唇が赤い。

2012_0409_165921-IMG_4179.JPG
足元には金属製の小さな二匹の狐。

2012_0409_165926-IMG_4180.JPG
ガラス窓の中、右下隅に恵比寿・大黒の陶製の顔が並んでいる。

2012_0409_170521-IMG_4219.JPG
全体の構成・配置に加え、狐の配色も独特。神社ではなく、個人宅の屋敷神なのだろうか。

2012_0409_170022-IMG_4185.JPG
海を望む。

2012_0409_170025-IMG_4186.JPG

2012_0409_170027-IMG_4187.JPG
奥に塩屋崎灯台。

2012_0409_170029-IMG_4188.JPG
左奥に豊間中学校。

2012_0409_170138-IMG_4189.JPG

2012_0409_170146-IMG_4190.JPG
防潮堤の手前、丹頂鶴が描かれた壁。(要拡大)

2012_0409_170200-IMG_4192.JPG

2012_0409_170201-IMG_4193.JPG

2012_0409_170205-IMG_4194.JPG
「がんばれ うすい」

2012_0409_170206-IMG_4195.JPG
「そ 大好き」

2012_0409_170215-IMG_4196.JPG

2012_0409_170221-IMG_4197.JPG

2012_0409_170222-IMG_4198.JPG

2012_0409_170224-IMG_4199.JPG

2012_0409_170229-IMG_4200.JPG

2012_0409_170230-IMG_4201.JPG

2012_0409_170232-IMG_4202.JPG

posted by 神宮威一郎 at 17:00| Comment(0) | いわき市

薄磯のガレ花(その1)、午後4時40分

前回訪問時(2011年11月2日)の薄磯の様子はこちら。
http://chingokokka.sblo.jp/article/55255276.html

2012_0409_164016-IMG_4127.JPG
後ろは豊間中学校。

2012_0409_163958-IMG_4125.JPG

2012_0409_164347-IMG_4135.JPG
右奥、塩屋崎灯台。

2012_0409_164512-IMG_4141.JPG

2012_0409_164518-IMG_4142.JPG
「福島県犠牲者追善供養」。

2012_0409_164602-IMG_4147.JPG

2012_0409_164455-IMG_4140.JPG
薄磯 防潮堤に花を!プロジェクト
「いわき市薄磯の防潮堤に皆さんと花の絵を描きたいのです」

豊間小・中学校の開校にあわせて、子供達のスクールゾーンを少しでも明るくしたい。
その想いに賛同して自宅跡地を提供してくれた家主の方々を始め、多くの地元の方の働きかけと有志の手によって、今ここ薄磯では、「ガレキに花を咲かせましょうプロジェクト」が行われています。
この4月8日(日)、14日(土)の両日は皆さんに参加してもらい、薄磯の防潮堤に花の絵をペイントしたいと思います。
いえ、絵心なんて、そんなモノは要りません。型紙とスプレーで誰でも出来る簡単なものです。子供だって出来ます。
ホントです。是非、気軽に参加してください。お待ちしています。
日時 4月8日(日)&4月14日(土)
   両日とも10〜16時。好きな時間に来てください。
場所 いわき市薄磯海岸防潮堤
   海岸沿いに楽しげな集団が見つかるはずです。
<注意とお願い>
1.たぶん汚れます。汚れても良い格好で来てください。
2.マスクと軍手があれば持って来てください。多少用意もあります。
3.車の駐車は通行の迷惑にならないようにお願いします。
4.カラースプレーを持参してもらえると助かります。もちろん参加だけでも大歓迎。
5.当日は存分に楽しんで描いてください。
主催=「薄磯 防潮堤に花を!プロジェクト」実行委員会

「ガレキに花を咲かせましょう」応援部
http://www.facebook.com/garehana

2012_0409_164435-IMG_4139.JPG

2012_0409_164627-IMG_4148.JPG

2012_0409_164745-IMG_4150.JPG
丹頂鶴と向かい合う二匹の犬。

2012_0409_164753-IMG_4151.JPG

2012_0409_164805-IMG_4152.JPG

2012_0409_164902-IMG_4154.JPG

2012_0409_165025-IMG_4155.JPG

2012_0409_165117-IMG_4158.JPG
まがりくねった鉄筋にもカラースプレー。

2012_0409_165127-IMG_4159.JPG

2012_0409_165142-IMG_4161.JPG

2012_0409_165242-IMG_4163.JPG
水仙。

2012_0409_165256-IMG_4164.JPG

2012_0409_165314-IMG_4165.JPG

2012_0409_165712-IMG_4173.JPG

2012_0409_165714-IMG_4174.JPG

2012_0409_170607-IMG_4220.JPG

posted by 神宮威一郎 at 16:40| Comment(0) | いわき市