2013年07月28日

八重垣神社の夏祭り(その1)、午後1時50分

【投稿日:2013年8月4日】

「山元町・八重垣神社」(2011年12月)
http://chingokokka.sblo.jp/article/52715631.html
「四月の八重垣神社」(2012年4月)
http://chingokokka.sblo.jp/article/56928033.html
「植樹祭一か月前の八重垣神社」(2012年5月)
http://chingokokka.sblo.jp/article/56921023.html
「植樹祭前日の八重垣神社」(2012年6月)
http://chingokokka.sblo.jp/article/56916701.html
「冬の八重垣神社」(2012年12月)
http://chingokokka.sblo.jp/article/62667532.html

2013_0728_111813-IMG_4848.JPG
「山元町笠野 八重垣神社夏祭り
 平成二十五年七月二十七日(土)
 花火打揚午後八時頃
 七月二十八日(日)
 神輿渡御
 神社出発     午後二時
 町民グランド仮設 午後三時頃
 浅生原仮設    午後四時頃」

2013_0728_135025-IMG_5058.JPG
八重垣神社夏祭り(地元の通称「お天王さん祭り」)は2011年は中止を余儀なくされたが、去年再開。
リンク先は津波前の境内の様子。(「宮城の旅」サイト内)

http://miyagitabi.com/yamamoto/yaegakijinja/

2013_0728_135132-IMG_5062.JPG
神社関係者・関係諸団体代表者の参拝が行われていた。

2013_0728_135353-IMG_5066.JPG

2013_0728_135406-IMG_5067.JPG
お弁当屋さん。

2013_0728_140020-IMG_5071.JPG
町長挨拶。

2013_0728_135931-IMG_5070.JPG
山元町町長の齋藤俊夫氏。

http://www.town.yamamoto.miyagi.jp/boss_room/

2013_0728_140733-IMG_5078.JPG
神輿をテントから出す。
神輿は津波で流出したが、2011年4月29日付河北新報記事によれば、神社から約300m離れた元総代長宅で発見されたという。
当該記事は河北新報公式サイトでは削除されているが、リンク先のブログに転載されている。

http://blogs.yahoo.co.jp/cinema_1970/53701330.html

2013_0728_140825-IMG_5081.JPG
鳳凰を取り付ける。

2013_0728_141018-IMG_5084.JPG
紅白の太い紐を巡らす。

2013_0728_141757-IMG_5087.JPG
お神酒をどうぞ。

2013_0728_141908-IMG_5090.JPG

2013_0728_141950-IMG_5092.JPG
出発の準備が整い、一同で記念写真。

2013_0728_142034-IMG_5097.JPG

2013_0728_142037-IMG_5098.JPG
撮影担当の赤いTシャツのおじさんが端の人に移動を指示。

2013_0728_142046-IMG_5099.JPG

2013_0728_142055-IMG_5101.JPG
宮司の藤波祥子氏。

2013_0728_142056-IMG_5102.JPG
神職は三人とも女性。

2013_0728_142109-IMG_5103.JPG
ポーズを決めて撮影。

2013_0728_142248-IMG_5104.JPG
花火が上がる。

2013_0728_142250-IMG_5105.JPG
更に花火。

2013_0728_142318-IMG_5107.JPG
神輿出発。

2013_0728_142328-IMG_5108.JPG

2013_0728_142339-IMG_5109.JPG
海に向かう。

posted by 神宮威一郎 at 13:50| Comment(0) | 山元町
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。