2011年11月03日

2011年11月の金砂神社、午後0時15分

【投稿日:2013年3月31日】

「2011年8月の金砂神社周辺」
http://chingokokka.sblo.jp/article/64127896.html
「2011年9月の金砂神社」
http://chingokokka.sblo.jp/article/64164585.html
「2011年12月の金砂神社」
http://chingokokka.sblo.jp/article/51669556.html
「2012年6月の金砂神社」
http://chingokokka.sblo.jp/article/64202646.html
「2012年8月の金砂神社」
http://chingokokka.sblo.jp/article/64323445.html


2011_1103_121419-IMG_3312.JPG
竹駒稲荷神社から金砂神社に移動。

2011_1103_121404-IMG_3311.JPG
丸石で円形に囲まれたマルバシャリンバイ(丸葉車輪梅)。

2011_1103_121919-IMG_3324.JPG

2011_1103_121447-IMG_3314.JPG

2011_1103_121433-IMG_3313.JPG
2か月前と比べると、周囲が木の支柱と注連縄で囲われ、祠の土台が平積みの軽量ブロックから上下三段のコンクリートブロックに替っていた。

2011_1103_121555-IMG_3316.JPG
北方向。
奥の高台に山田神社がある。

2011_1103_121600-IMG_3317.JPG
反対側、南方向。
奥は原町火力発電所。
手前の防波堤が決壊した場所に人がいる。

2011_1103_121701-IMG_3319.JPG
拡大。
3人の人物の奥、原町火力発電所の北側に、上方へ末広がりとなっている巨大な構築物が見える。
何かは分からず。

2011_1103_121830-IMG_3323.JPG

2011_1103_121754-IMG_3322.JPG
西方向。
中央に竹駒稲荷神社。(要拡大)
金砂神社と竹駒稲荷神社の間に一本だけ残っていた喬木は、2012年4月3日の「爆弾低気圧」で倒れてしまった。
posted by 神宮威一郎 at 12:15| Comment(0) | 南相馬市鹿島区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。