2012年08月20日

大洲海岸(その2)、午後1時25分

【投稿日:2013年3月25日】

2012_0820_132441-IMG_8942.JPG
白い車に近づく。

2012_0820_132610-IMG_8946.JPG
北方向。
左隅に別の白い車が一台。
その手前には作業服を着た人が一人いる。(要拡大)

2012_0820_132611-IMG_8947.JPG
同じ位置から少し右。

2012_0820_132619-IMG_8948.JPG

2012_0820_132720-IMG_8951.JPG
鉄パイプで四角錐の骨組みを作り、最上部には滑車がある。
巻き揚げ機のようなものも見えるので、パイプを打ち込んで土壌サンプルを採取しているのであろうか。
キャタピラーのついた小さな車両も二つ見える。(要拡大)

2012_0820_132849-IMG_8953.JPG
黄色のセンターラインが鵜の尾岬トンネルまで真っ直ぐ伸びているように見える。(要拡大)

2012_0820_132852-IMG_8954.JPG
白い車と鉄パイプで組まれた四角錐を振り返る。
左隅に別の白い車が小さく見える。(要拡大)

2012_0820_133026-IMG_8956.JPG
道路の西側半分が崩落。

2012_0820_133144-IMG_8962.JPG
北西方向。
中央・奥は相馬共同火力発電所。
直線距離で4qほど離れた場所にある。
手前は地図に「中州」と記された島だが、津波によってかなり形状が変化している様子。

2012_0820_133251-IMG_8964.JPG
道路が大部分崩落。

2012_0820_133317-IMG_8965.JPG
「海岸保全区域」

2012_0820_133323-IMG_8966.JPG
「海岸保全区域 L=5851.3m
 起点 相馬市磯部大字大浜153番地
 終点 相馬市磯部字大洲38番地
 この区域内の土地に手を加える場合は福島県知事
 の許可が必要ですから、相双建設事務所にご相談
 下さい 福島県知事」

2012_0820_133354-IMG_8968.JPG
振り返る。
右手の島が「中州」。

2012_0820_133456-IMG_8973.JPG
鉄パイプで作られた四角錐付近を拡大。

2012_0820_133454-IMG_8972.JPG
更に拡大。

2012_0820_133500-IMG_8974.JPG
南西方向。
「中州」の南端付近。

2012_0820_133514-IMG_8975.JPG
東方向。
松川浦を挟んで対岸、岩子のホテル「晴風荘新館」周辺。

2012_0820_133517-IMG_8976.JPG
「晴風荘新館」周辺を拡大。
posted by 神宮威一郎 at 13:25| Comment(0) | 相馬市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。