2013年01月15日

東名漁港(その2)、午後1時40分

【投稿日:2013年2月23日】

IMG_8750.JPG

IMG_8752.JPG
「ご迷惑をおかけします 物揚場を なおしています」の掲示があるT字路を東側から見る。
奥には新築の立派な家。

IMG_8753.JPG
漁港に入る。

IMG_8760.JPG
二つ上の写真のプレハブ建物を漁港側から見る。
如月庵の前で見かけた清涼飲料水配達の車が止まっている。

IMG_8755.JPG
「安全掲示板
 株式会社本間組
 東名漁港災害復旧作業所」

IMG_8757.JPG
西方向。

IMG_8758.JPG
少し右。
奥には「東名共同かき処理場」の新築の建物。

IMG_8762.JPG
奥の茶色の土嚢の向う側は地盤を嵩上げしているが、手前はまだ工事していないのだろう。
満潮で水位が上がった後に残った泥が目立つ。

IMG_8764.JPG
「工事関係者以外
 立入禁止」

IMG_8766.JPG
少し右。
時々、横殴りの猛烈な風が吹き、屋根の上の雪を吹き飛ばす。

IMG_8768.JPG
「東名共同かき処理場」

IMG_8769.JPG
少し左。
「路肩注意」

IMG_8771.JPG

IMG_8773.JPG
引き返すことにする。
東方向。

IMG_8761.JPG
左にプレハブの「東名漁港災害復旧作業所」。
中央・奥に八大龍王碑と赤い鳥居。
右奥には航空自衛隊野蒜通信所のアンテナ群。(要拡大)

IMG_8777.JPG

IMG_8781.JPG
T字路近くに戻る。
左折すると東名運河・JR東名駅方面。

IMG_8788.JPG
すっかり風が弱まる。
往路では必死に歩いていたので気づかなかったが、修復を終えたばかりの家の敷地に真新しい屋敷神があった。

IMG_8789.JPG
屋敷神の祠を拡大。

IMG_8793.JPG
白い建物は休業中の「かんぽの宿・松島」。(要拡大)

IMG_8792.JPG
少し右。

IMG_8796.JPG
中央・奥に東名運河上の東名橋と東名駅横の踏切。(要拡大)
東名運河の北側には改築している家もかなりある。
posted by 神宮威一郎 at 13:40| Comment(0) | 東松島市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。