2012年12月16日

山元町瓦礫焼却施設周辺(その3)、午前8時

【投稿日:2013年2月21日】

2012_1216_080301-IMG_5348.JPG
防波堤から砂浜入口まで戻って南方向を見る。

2012_1216_080306-IMG_5350.JPG
少し左。
以下、反時計廻りに破壊された防波堤を見る。

2012_1216_080316-IMG_5351.JPG
東方向。

2012_1216_080318-IMG_5352.JPG

2012_1216_080321-IMG_5353.JPG
津波後に作られた工事用道路に沿って北方向に移動する。

2012_1216_080527-IMG_5362.JPG
風が強い。

2012_1216_082651-IMG_5466.JPG
「安全衛生掲示板
 安全[+]第一
 仙台湾南部海岸笠野工区北部第6復旧工事
 りんかい日産建設株式会社」

2012_1216_082654-IMG_5467.JPG
「建設業の許可票」
「労災保険関係成立票」
「この工事の元請事業主は
 建退共に加入しています
 建退共宮城県支部」
「作業中止基準」
「緊急指定病院案内図」
「ワイヤーロープ点検色」
「当作業所のクレーンの合図法」
「12月度安全スローガン
 転落・転倒災害の防止
 整理・整頓・清潔・清掃の励行
 公衆災害の防止
 りんかい日産建設株式会社
 山元作業所」

2012_1216_080607-IMG_5365.JPG
「路肩注意」
ここで右折し、海に近づく。

2012_1216_080702-IMG_5371.JPG
倒木の奥の防波堤崩壊部分が奇妙な形をしている。

2012_1216_080752-IMG_5375.JPG
「風の谷のナウシカ」の王蟲(オーム)を連想させる。

2012_1216_080831-IMG_5377.JPG

2012_1216_080907-IMG_5380.JPG

2012_1216_080913-IMG_5381.JPG

2012_1216_081015-IMG_5389.JPG
中に入ってみる。

2012_1216_081025-IMG_5390.JPG
上を見上げる。

2012_1216_081035-IMG_5391.JPG

2012_1216_080936-IMG_5384.JPG
防波堤の外側。
北方向。

2012_1216_081119-IMG_5394.JPG
コンクリート製の階段がある。

2012_1216_081155-IMG_5395.JPG
階段を登って南方向、防波堤の崩壊部分。

2012_1216_081157-IMG_5396.JPG
少し右。
歩いて来たルートを振り返る。

2012_1216_081159-IMG_5397.JPG
西方向。

posted by 神宮威一郎 at 08:00| Comment(0) | 山元町
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。