2012年04月13日

四月の八重垣神社、午後4時30分

2011年4月3日の「爆弾低気圧」で山元町にも強風が吹き、八重垣神社の仮社殿が壊れてしまった。
その10日後に参詣したときの様子。

2012_0413_162613-IMG_4811.JPG

2012_0413_162634-IMG_4812.JPG
「古峯神社」

2012_0413_162643-IMG_4813.JPG
「金華山」

2012_0413_162701-IMG_4814.JPG
背の高い優美な仮社殿が消えてしまっている。

2012_0413_162832-IMG_4817.JPG
東に廻ってみる。正面、主要地方道38号線(相馬亘理線)の奥に見えるのは山元町清掃センター。

2012_0413_162906-IMG_4818.JPG
北東隅の竹が折れてしまっている。

2012_0413_162739-IMG_4816.JPG

2012_0413_162925-IMG_4819.JPG

2012_0413_162947-IMG_4820.JPG

2012_0413_163011-IMG_4822.JPG

2012_0413_163030-IMG_4823.JPG
仮社殿跡に近づいてみる。

2012_0413_163056-IMG_4825.JPG
別の角度から。
スパッと切断されているので、強風で一瞬のうちに吹き飛ばされてしまったということであろうか。

2012_0413_163153-IMG_4826.JPG
posted by 神宮威一郎 at 16:30| Comment(0) | 山元町
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。