2012年03月25日

大川小学校の裏山再訪(その4)、午後0時40分

【更新日:2013年3月23日、浄水場の写真追加】

大川小学校関係の新聞記事やネット情報を見ると、「裏山」の安全度に関する地元の人の評価が異なっているが、これは「裏山」の範囲が明確でないためと思われる。
人によって微妙に異なった場所を大川小学校の「裏山」と把握していて、それを現地の地形を知らないマスコミ関係者が分析しないまま報道し、混乱を増幅させている。
(A)体育館裏の杉林、(B)斜面を切り崩した草付き、(C)竹藪、(D)竹藪の西の杉林、といった具合にゾーンを分けて、個々の証言の「裏山」がどの部分を指しているのかを明確にすれば、それなりに整合性のある理解が得られると思われる。
例えば亡くなった児童の父兄の一部が、「三角地帯」などより遥かに安全で、わずか数分で全員避難できたはずだと主張している(A)体育館裏の杉林は、『河北新報』2011年9月8日記事の写真に出ている範囲では倒木はないが、上の方に行けば倒木はあるので、倒木があると言っている人が嘘をついている訳ではない。
ただ、結論としては、私は当該記事に紹介されている父兄の意見に完全に賛成する。
判断の遅れについての批判はひとまず置くとして、現実に避難を開始した午後3時25分の時点において、「三角地帯」ではなく(A)体育館裏の杉林を選択すれば、午後3時37分の津波襲来まで12分間あるから、全員が助かったはずだと考える。
http://www.kahoku.co.jp/spe/spe_sys1062/20110908_01.htm

2012_0325_123803-IMG_2053.JPG
上に見えた建物を目指して墓石の横を登ってみる。
踏み跡がある。

2012_0325_123859-IMG_2054.JPG

2012_0325_123909-IMG_2056.JPG
何かの作業小屋のように見える。(要拡大)

2012_0325_123942-IMG_2058.JPG

2012_0325_124131-IMG_2061.JPG
コンクリート製のがっしりした建造物だった。

2012_0325_124147-IMG_2065.JPG
何気なく撮影したところ、フラッシュが発光して驚いた。
正午の大川小学校到着時には晴れていたが、いつの間にか天気が悪化していた上、杉林の中に入り込んでいたので、周囲が相当暗くなっていた。

2012_0325_124220-IMG_2066.JPG
到着。

2012_0325_124241-IMG_2067.JPG
昭和35年に造られた釜谷地区の水道施設だった。

2012_0325_124250-IMG_2068.JPG
2枚のプレートに浄水場建設の趣旨・経緯・関係者の氏名・役職等が刻まれている。

2012_0325_124305-IMG_2069.JPG

2012_0325_124329-IMG_2070.JPG

2012_0325_124403-IMG_2073.JPG
浄水場より上にも登れるが、引き返すことにした。
二日前に登った踏み跡に近づくため、杉の枯れ枝を踏んでトラバース気味に移動する途中の地点で下を見る。
踏み跡ははっきりしないが、枯れ枝の煩わしさを我慢すればどこでも歩ける。

2012_0325_124603-IMG_2079.JPG
溝状の地形を直上する明瞭な踏み跡に合流。

2012_0325_124725-IMG_2082.JPG

2012_0325_124734-IMG_2083.JPG
中央の少し上、コンクリートの平場を見る。(要拡大)

2012_0325_124801-IMG_2084.JPG
雨が降ってきた。

2012_0325_124805-IMG_2085.JPG

2012_0325_124833-IMG_2087.JPG

2012_0325_124930-IMG_2089.JPG
「モマケズ
ニモマケズ」

2012_0325_125023-IMG_2092.JPG

2012_0325_125304-IMG_2095.JPG
雪混じりの雨が激しくなり、車に逃げ込む。

2012_0325_125508-IMG_2096.JPG
横着をして車の中から撮影。

2012_0325_125514-IMG_2097.JPG

2012_0325_125517-IMG_2098.JPG

2012_0325_125657-IMG_2100.JPG

2012_0325_130245-IMG_2111.JPG
車に逃げ込んでから約10分後、雨の勢いが弱まったので車から出て周囲を眺める。
雲の切れ間に青空が広がっているところもある。

2012_0325_130246-IMG_2112.JPG

2012_0325_130253-IMG_2113.JPG

2012_0325_130257-IMG_2114.JPG
「三角地帯」と新北上大橋。

2012_0325_130326-IMG_2115.JPG
この日は本当にめまぐるしく天気が変わり、この後、富士沼周辺に行くと豪雨となった。
その後、雄勝町の仮設商店街に行くと大粒の雹が降ってきた。
posted by 神宮威一郎 at 12:40| Comment(0) | 大川小学校とその周辺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。