2012年03月25日

大川小学校の裏山再訪(その2)、午後0時15分

2012_0325_121538-IMG_1968.JPG
北東、北上川(追波川)河口方面。

2012_0325_121539-IMG_1969.JPG

2012_0325_121541-IMG_1970.JPG

2012_0325_121543-IMG_1971.JPG

2012_0325_121602-IMG_1972.JPG

2012_0325_121709-IMG_1976.JPG

2012_0325_121711-IMG_1977.JPG

2012_0325_121715-IMG_1978.JPG

2012_0325_121716-IMG_1979.JPG

2012_0325_121719-IMG_1980.JPG
体育館跡。

2012_0325_121726-IMG_1982.JPG
北方向、北上川(追波川)の対岸。

2012_0325_121731-IMG_1984.JPG

2012_0325_121901-IMG_1987.JPG
二段目の平場の西端から上を見上げる。
手前の白い斜面と、奥の茶色の斜面の境のラインが三段目の平場と思われる。
右の竹藪から登ることは可能。

2012_0325_121904-IMG_1988.JPG

2012_0325_121907-IMG_1989.JPG
西端から下の竹藪を覗き込む。
傾斜は急ではあるが、竹伝いに行けば降りることは可能。

2012_0325_121921-IMG_1992.JPG
一段目の平場からは竹藪沿いの草付きを登り、そこから稜線(というのも大袈裟だが)の竹藪側を登ってきた。
登りのときは何とも思わなかったが、上から覗くとそれなりに高度感がある。

2012_0325_122017-IMG_1993.JPG

2012_0325_122020-IMG_1994.JPG

2012_0325_122115-IMG_1995.JPG
草付きの上部から一段目の平場を見る。
さすがにここは滑りやすそうな感じがする。

2012_0325_122132-IMG_1996.JPG

2012_0325_122240-IMG_1998.JPG
登りのルートではなく、竹藪の中を下ることにする。

2012_0325_122241-IMG_1999.JPG

2012_0325_122245-IMG_2001.JPG
傾斜は急なので、竹から竹へ少しずつ移動する。

2012_0325_122350-IMG_2002.JPG
傾斜が緩やかな場所がある。

2012_0325_122351-IMG_2003.JPG
折れた竹が沢山ある。
posted by 神宮威一郎 at 12:15| Comment(0) | 大川小学校とその周辺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。